企業情報

ご挨拶

 中央警備保障は、昭和62年佐賀市に設立以来「地域社会に貢献することこそ地場企業の本質である」との地域密着・地域貢献を企業理念として、社訓を「和・誠実・信用・規律・躍進」と定め、日々努力を重ねております。
 警備業務の推進に当っては、確実・適正をモットーに、お客様の「身体・生命・財産・情報」はもとより、地域社会の人々の「社会秩序」を守り快適な生活空間の創造を目指しております。
 特に、最近は治安情勢の悪化に伴い、国民の自主防犯意識が活発化する中にあって、警備業はこれを補完・代行する安全産業として、地域における「安全センター」を目指して、より高度でパーフェクトな警備業務を推進することとしております。
 これからも、ご契約先の皆様との信頼関係の一層の構築をまず第一に考え、誠意をもって、セキュリティサービスの向上に取り組んでいきたいと考えております。

代表取締役 古賀俊海

会社概要・会社沿革

会社名

中央警備保障株式会社

本社 〒849-0922
佐賀県佐賀市高木瀬東3丁目3-10
TEL 0952-30-3811
FAX 0952-30-7115
E-mail contact@chuou-keibi.jp
支社 武雄支社

武雄市武雄町大字昭和742
TEL 09524-22-4011
FAX 0954-23-7592
営業所 唐津営業所

唐津市二タ子一丁目759-1
TEL 0955-72-0788
FAX 0955-72-0789
設立 昭和62年12月16日
代表者 代表取締役 古賀 俊海(こがとしみ)
社員数 200名
資本金 10,000,000円
取引銀行 佐賀銀行
佐賀共栄銀行
西日本シティ銀行
佐賀東信用組合
佐賀県信用魚業協同組合
佐賀県農業協同組合
ゆうちょ銀行
営業種目 機械警備・ホームセキュリティ・施設警備 機動警備
身辺警備・イベント警備 貴重品運搬警備
交通誘導警備 防犯設備の設計・販売・施工
消防・防災設備点検
加盟団体 (一社)全国警備業協会
(一社)佐賀県警備業協会
  • 昭和62年(1987)

    12月中央警備保障株式会社を佐賀市神野西に設立する

  • 昭和63年(1988)

    1月佐賀県公安委員会の認定証を交付される
    交通誘導業務を開始する

    9月武雄営業所を武雄市武雄町字西山に開設する
    機械警備業務を開始する

    11月施設警備(常駐警備)業務を開始する

  • 平成元年(1989)

    6月ホームセキュリティ(家庭警備)を開始する

    8月本社を佐賀市鍋島(鍋島シェスト内)へ移転する

  • 平成5年(1994)

    7月消防設備点検業務を開始する

  • 平成7年(1995)

    12月武雄営業所から武雄支社に変更
    武雄支社を武雄市武雄町武雄
    (東洋リーセントビル内)に移転する

  • 平成8年(1997)

    12月本社を佐賀市高木瀬東へ移転新築する

  • 平成14年(2002)

    3月唐津営業所を唐津市和多田本村に開設する

    5月唐津営業所を唐津市二夕子に移転する

  • 平成23年(2011)

    8月武雄支社を武雄市武雄町昭和に移転新築する

  • 平成29年(2017)

    12月創立30周年を迎える

アクセス

  • 佐賀本社

    Google Mapで見る 〒849-0922
    佐賀県佐賀市高木瀬東3丁目3−10
    TEL:0952-30-3811

  • 武雄支社

    Google Mapで見る 〒843-0023
    佐賀県武雄市武雄町大字昭和742
    TEL:0954-22-4011

  • 唐津営業所

    Google Mapで見る 〒847-0861
    佐賀県唐津市二タ子1丁目759−1
    TEL:0955-72-0788

社員教育方針及び社員研修

弊社は、「企業は人なり」をモットーとして、警備隊員にふさわしい適格な人材を確保し、整った研修施設において採用し、徹底した教育と監督によって警備隊員の業務水準・資質の維持向上に努めることを弊社の最重要課題の一つとして取り組んでいます。

教育の内容としては、基本教育の他に、交通誘導・逮捕術・機械・電気・防災・救命等の特殊技術の専門知識と高度なテクニックを、弊社員の教育責任者がそれぞれ指導を行っています。 その後の専門教育は、業種別の「機動隊」「常駐隊」「交通隊」毎の警備隊員に対して、それぞれ質の高い専門教育を行っています。

 一方、監督を徹底するため、機動隊勤務・常駐隊勤務及び交通隊勤務等の各部署の勤務時間に、巡察隊長(指導教育責任者)が随時巡回し、警備員の勤務状況を監察し、所要の教養・指導及び監督を行なうなどして、社員の勤務規律の保持・業務水準・資質の向上を図っています。

資格取得者

国家資格取得者

警備員指導教育責任者資格者 

  • ・警備員指導教育責任者資格者 
     1号業務 25名
     2号業務 20名
     3号業務 5名
     4号業務 5名
  • ・機械警備業務管理者
     20名
  • ・交通誘導業務
     2級 50名
  • ・施設警備業務
     2級 45名
  • ・貴重品運搬警備業務
     2級 10名
  • ・雑踏警備業務
     1級 3名
     2級 25名

その他の資格取得者

  • ・(社)警備員特別講習事業センター委嘱講師
     交通誘導警備1級 1名
     施設警備2級   1名
  • ・自衛消防業務講習 25名

福利厚生

年に1回、新年会・社員旅行を行い、社員の交流を深めています。

新年会

社員旅行

永年勤続表彰